昔は若く見られていたのに・・・(女性・30代)

昔は若く見られていたのに・・・

口コミ

 

S・Hさん(女性・30代)

 

20代の頃はよく10代と間違えられていて、24歳の時に中学生に間違えられたこともあった私。

 

そんなことを内心自慢に思っていた私でしたが、30代後半を過ぎてから一気に老け込んでしまいました。

 

それまで小さい子に「おばさん」と言われた経験もなく、友人の子供に初めて会った時にも30代なのに「あのお姉ちゃん誰?」と友人に聞かれて何だか嬉しかったのを覚えています。

 

それから数年経ち、同じ友人に久しぶりに会ったときのことです。

 

 

その子は以前私に会ったことは忘れており、「おばちゃんこんにちは!」と元気よく挨拶されました。

 

たった数年で、お姉ちゃんからおばちゃんになってしまったことが結構ショックでした。

 

どんなにお世辞を周りに言われようと、子供の言葉は正直です。

 

自分でも鏡を見て「老けたなあ」と感じていましたが、その時から自分で「私はもう紛れもなくおばさんなんだ」と妙に自覚をしてしまったのです。

 

それでも小さい子におばちゃん扱いされるのは年齢的にもそんなに気にはなりませんでした。

 

私自身、友人と同じ年なのでもっと大きい子供がいてもおかしくないのです。

 

 

しかし職場の上司の言葉にはさすがにカチンと来ました。

 

仲良くしていた後輩に「まだ若いもんね」という話をしていたら、上司が「何言ってんだ。もうおばちゃんだろ」と言うのです。

 

私は自分ではなく後輩に対して言ったので、自分がおばさんなのは自覚していましたし、わざわざそんな事言わなくてもいいだろうと思いました。

 

上司は私より歳上なのに、後輩に対してまで「25歳すぎたらおばちゃんだ」と、言い放ちました。

 

この言葉は本当に頭にきました。

 

 

自分なんか孫がいてもおかしくない年のくせに、子供が小さいからって若いふりして!と心のなかで悪態をついてしまいました。

 

最近は頬のたるみも気になり、外出時にマスクをしてしまいます。

 

目だけならまだ少しは若く見えるというのもあるのですが、正直老け込んだ顔を知り合いに見られるのが恥ずかしいのです。

 

若い頃若く見えたからその反動なんでしょうか、老ける時は一気に老けてしまいますね。

 

数年前に入院した時に、同じ病室のおばちゃんたちに「まだ20代かと思った」と言われたのも、今思えばお世辞だったんだろうなあとしょんぼりしてしまいます。

 

同じ年頃の芸能人、特に女性はまだまだ若々しいので見習いたいなと思うのですが、やはり一般人で安い基礎化粧品しか使ってない、特にエステなどにも通っていないただのおばちゃんは老けて見えてしまうのは仕方ないのかなあと諦めています。

 若くなりたい|TOPページ

関連するページ

くたびれた顔だなんて(女性・23歳)
ここでは10代の頃から実年齢よりずっと上に見られていた女性の体験談をご紹介します。同年代の子や少し上の女性と比べて自分の顔が老け顔だったらとてもショックですよね。そんな体験談です。
昔と今は違う?違わない?(女性・40代)
見た目を大きく老けさせてしまうものがあります。それが両頬上のシミです。今回はその両頬上のシミが原因で若い頃から老けて見られていた女性の体験談をご紹介します。
息子の残酷な一言(女性・30代)
大人は遠慮して言わないことでも子どもはお構いなし、なんてことよくありますよね。特に容姿に関するものであればその傾向はより顕著になります。ここでは若い頃の写真を子どもに見られて驚きの反応をされた方のエピソードをご紹介します。
出産して、老け込んで。。。(女性・40代)
女性にとって出産は人生における一大イベントです。多くのエネルギーを使うため、それが原因でどっと老け込んでしまう人もいるほどです。ここでは実際に妊娠・出産を経て見た目が大きく変わってしまった女性の体験談をお伝えします。
老け顔の原因は肌だった(女性・31歳)
人が老けて見えるのには様々な要素があります。髪がパサついている・肌が汚い・覇気が無い・・・様々です。その中でも最も目立つのが肌のくすみやパサつきです。ここではそんな肌トラブルに悩まされていた女性のある話をご紹介します。
童顔だったはずなのに(女性・20代)
若い頃は自分の童顔にコンプレックスを抱いていたのに、いざ歳を取って老け込むと童顔だった昔の顔が急に恋しくなる、なんてのはよくあることです。ここではそんな童顔→老け顔の変化にショックを受けたある女性のエピソードをご紹介します。
自分はオバサンなんだと気付いた瞬間(女性・40代)
自分より年下の人たちと上手く溶け込んでいるとついつい自分が歳を取ったことも忘れてしまいます。しかし、そんな時間も永遠には続きません。日常生活のとある瞬間にいきなり厳しい現実を突き付けられてしまうことも・・・
老けゆく私たちの悩み(女性・40代)
30代や40代に差し掛かってくると女性は誰しも日常のふとした場面で“老い”を感じる場面があるものです。ここではそんな日常生活での老いをまざまざと見せつけられてしまったA・Iさんの体験談をご紹介します。
老化は心と体の衰えの結果(女性・40代)
どんなに若く見える人でも加齢による見た目の老化には抗えません。ケアを怠れば見た目は衰えますし、その反動は普通の人の比ではありません。ここではそんな老化に悩んでいた女性の体験談をご紹介します。