老け顔の原因は肌だった(女性・31歳)

老け顔の原因は肌だった

口コミ

 

A・Aさん(女性・31歳)

 

 

31歳のネイリストです。職業柄、たくさんの女性のお客様とお会いしてきました。本当に色々な方がいらっしゃいます。

 

そして、実年齢より10歳ほど若く見えるような方もたまにいらっしゃいます。

 

「何かされてるんですか?」と伺っても、そういう方に限って、「何も考えずに生きてきたらこうなった(笑)」という方が多くて真似しようにも出来ません。

 

何が違うのだろうと観察していると、やはり肌質です。肌がきれいでシワやクマ、たるみやほうれい線が少ないということに気づきました。

 

やはり年齢より老けて見える方というのはそれらが同年代の方より多いのだと思います。少し話がそれますが、残念ながら見た目が若くても手を見れば年代は大体分かります。

 

手を触る仕事ですので、若い方の手というのは本当に水分が多くキメも細かくてふっくらハリもありモチモチしています。年齢がいくほどに乾燥が多くなり、それによりシワも多く、深いシワになり、皮膚も固い感じです。

 

顔だけではなく手もきちんと保湿して若々しさを保つ努力が必要だと感じます。

 

そして、私自身ですが、元々童顔で年齢より若く見えるタイプでした。それが27歳を過ぎたあたりから実年齢相当に見られることが多くなりました。

 

上に見られることはないのでまだましなのかもしれませんが、やはり肌質が変わってきたことで少し老けてきたのかなと思っています。

 

 

肌もそこそこきれいだったのであまりきちんとケアしてきませんでしたが、年齢的にもそうはいかなくなり、28歳の頃からかなり保湿ケアに気を使っています。

 

乾燥のせいで目の周りに小じわができ、クマができ、ほうれい線ができると思っています。私は特に目の下のクマ(赤色)と、目の周りのちりめん小じわがあるので、ここを重点的にケアするようにしています。

 

ふきとり化粧水でいらない角質をきちんと落とし、お肌のターンオーバーを正常に保ちくすみをなくすこと、そのあとはエイジングケア用で保湿に特化した化粧水をたっぷり使い、美容液、クリームの順にケアします。

 

最近気に入っているのはヒルドイドという乾燥肌用のクリームです。皮膚科で処方してもらっています。保険適用で200円ほどなのですが高いアイクリームよりも効果があるように感じるので、アイクリーム代わりに使用しています。

 

ただ、処方箋が必要なので、皮膚科で乾燥肌で悩んでいると診察を受けるようにしています。少し手間はかかりますがおすすめです。あとは、ほうれい線予防にベロ回し体操をやっています。

 

下を歯に沿わすようにぐるっと回すというもので、左まわし、左まわしを各50回ほど毎日やっています。かなり口周りの筋肉が鍛えられるのでほうれい線予防に効果があると思います。

 

女性としてなるべく老けたくはないので、現在はこのようにケア、努力をしています。

 若くなりたい|TOPページ

関連するページ

くたびれた顔だなんて(女性・23歳)
ここでは10代の頃から実年齢よりずっと上に見られていた女性の体験談をご紹介します。同年代の子や少し上の女性と比べて自分の顔が老け顔だったらとてもショックですよね。そんな体験談です。
昔と今は違う?違わない?(女性・40代)
見た目を大きく老けさせてしまうものがあります。それが両頬上のシミです。今回はその両頬上のシミが原因で若い頃から老けて見られていた女性の体験談をご紹介します。
息子の残酷な一言(女性・30代)
大人は遠慮して言わないことでも子どもはお構いなし、なんてことよくありますよね。特に容姿に関するものであればその傾向はより顕著になります。ここでは若い頃の写真を子どもに見られて驚きの反応をされた方のエピソードをご紹介します。
昔は若く見られていたのに・・・(女性・30代)
他人より若く見える人はその容姿が永遠に続くと思いがちですが、花の命は短いもの。気付いた時には誰しも加齢を感じて「オバサン」と呼ばれてショックを受ける日は来るものです。ここではそんな体験をしたある女性の話をご紹介します。
出産して、老け込んで。。。(女性・40代)
女性にとって出産は人生における一大イベントです。多くのエネルギーを使うため、それが原因でどっと老け込んでしまう人もいるほどです。ここでは実際に妊娠・出産を経て見た目が大きく変わってしまった女性の体験談をお伝えします。
童顔だったはずなのに(女性・20代)
若い頃は自分の童顔にコンプレックスを抱いていたのに、いざ歳を取って老け込むと童顔だった昔の顔が急に恋しくなる、なんてのはよくあることです。ここではそんな童顔→老け顔の変化にショックを受けたある女性のエピソードをご紹介します。
自分はオバサンなんだと気付いた瞬間(女性・40代)
自分より年下の人たちと上手く溶け込んでいるとついつい自分が歳を取ったことも忘れてしまいます。しかし、そんな時間も永遠には続きません。日常生活のとある瞬間にいきなり厳しい現実を突き付けられてしまうことも・・・
老けゆく私たちの悩み(女性・40代)
30代や40代に差し掛かってくると女性は誰しも日常のふとした場面で“老い”を感じる場面があるものです。ここではそんな日常生活での老いをまざまざと見せつけられてしまったA・Iさんの体験談をご紹介します。
老化は心と体の衰えの結果(女性・40代)
どんなに若く見える人でも加齢による見た目の老化には抗えません。ケアを怠れば見た目は衰えますし、その反動は普通の人の比ではありません。ここではそんな老化に悩んでいた女性の体験談をご紹介します。