自分はオバサンなんだと気付いた瞬間

自分はオバサンなんだと気付いた瞬間

口コミ

 

Y・Hさん(女性・40代)

 

 

40歳を越えたあたりから、つくづく(おばさんになったな〜)と感じるようになりました。

 

30代の頃は独身で仕事をバリバリやっていたので、稼いだお金は全部自分に注ぎ込む事ができましたし気持ち的にも余裕がありました。

 

私の仕事というのはカフェの責任者です。アルバイトの管理・メニューの提案、決定・店舗管理などなど。

 

もちろん店舗に出て毎日接客もしていました。

 

アルバイトはほとんどが大学生で、若いスタッフに囲まれながら自分も若いつもりでいたのです。話題や会話もそんな大学生の話題が中心で、年甲斐もなくわちゃわちゃしていたと思います。

 

私自身ミーハーで芸能人の話やおしゃれの話が大好きなので、皆と同じ感覚でいました。

 

そんな生活が10年続いたある日。

 

お客様からのクレームがありました。内容はお客様の洋服にコーヒーをかけてしまったとのことでした。

 

すぐに行ける距離ではなかったので、(お客様にはとにかく謝罪して、明日自分が連絡するから連絡先を聞いておいて・・)と伝えました。

 

翌日、すぐにお客様に電話で連絡しました。アルバイトからの情報だと、30代くらいのオタクっぽい男性です・・とのことでした。

 

相手につながりこちらから伺いますと言ったのですが自分からお店に来るとのこと。話した感じはちょっと神経質そうで嫌な予感がしました。

 

1時間くらい経った頃、まさにそうだろうな・・という方が現れました。

 

名前を確認し、丁寧に謝罪し、名刺を渡し(クリーニング代をお渡し・・)と私の話の途中で言葉を遮って急にキレ出しました。

 

(お前はどういう教育してるんだ!!)(きのうの奴はどうしていないんだ!!)など。

 

挙句の果ては(ここのコーヒーはまずいんだよ!!)とか(この前は隣の客がうるさくて落ち着かなかった!!)なんて、昨日の事とは関係ないことまで持ち出してきます。

 

飲食店をやっている以上、クレームは避けて通れません。ですが、こんなお客様は10年やってきて初めてでした。

 

それでも今回の件は明らかにアルバイトのミスでお店の責任です。こういう時は、言い訳はせず、お客様の話を聞き、お客様が落ち着くのを待つしかないのです。

 

私も待ちました。冷静にかつ謙虚に・・5分経ち、まだ収まる気配がありません。とにかくしつこいんです。

 

頭は下げていますが(こいつしつけーな・・)(もういいだろ!!)と心の中で思っていました。

 

きっとそんな私の態度が相手に伝わってしまったのでしょう・・・最後に(ばばあじゃ話にならねーから社長出せ!!)と・・

 

誰かに『ばばあ』と呼ばれたのは初めてです。ショックとともに、自分はもう若くないんだと妙に実感した瞬間でした。

 

お客様ですが、言うだけ言ってたら帰っていきました・・渡したお金はしっかり持って。

 

クレームがキツかったことよりも、自分が『ばばあ』と名指しで言われてしまったことの方が遥かにショックが大きかったのは言うまでもありません。

 若くなりたい|TOPページ

関連するページ

くたびれた顔だなんて(女性・23歳)
ここでは10代の頃から実年齢よりずっと上に見られていた女性の体験談をご紹介します。同年代の子や少し上の女性と比べて自分の顔が老け顔だったらとてもショックですよね。そんな体験談です。
昔と今は違う?違わない?(女性・40代)
見た目を大きく老けさせてしまうものがあります。それが両頬上のシミです。今回はその両頬上のシミが原因で若い頃から老けて見られていた女性の体験談をご紹介します。
息子の残酷な一言(女性・30代)
大人は遠慮して言わないことでも子どもはお構いなし、なんてことよくありますよね。特に容姿に関するものであればその傾向はより顕著になります。ここでは若い頃の写真を子どもに見られて驚きの反応をされた方のエピソードをご紹介します。
昔は若く見られていたのに・・・(女性・30代)
他人より若く見える人はその容姿が永遠に続くと思いがちですが、花の命は短いもの。気付いた時には誰しも加齢を感じて「オバサン」と呼ばれてショックを受ける日は来るものです。ここではそんな体験をしたある女性の話をご紹介します。
出産して、老け込んで。。。(女性・40代)
女性にとって出産は人生における一大イベントです。多くのエネルギーを使うため、それが原因でどっと老け込んでしまう人もいるほどです。ここでは実際に妊娠・出産を経て見た目が大きく変わってしまった女性の体験談をお伝えします。
老け顔の原因は肌だった(女性・31歳)
人が老けて見えるのには様々な要素があります。髪がパサついている・肌が汚い・覇気が無い・・・様々です。その中でも最も目立つのが肌のくすみやパサつきです。ここではそんな肌トラブルに悩まされていた女性のある話をご紹介します。
童顔だったはずなのに(女性・20代)
若い頃は自分の童顔にコンプレックスを抱いていたのに、いざ歳を取って老け込むと童顔だった昔の顔が急に恋しくなる、なんてのはよくあることです。ここではそんな童顔→老け顔の変化にショックを受けたある女性のエピソードをご紹介します。
老けゆく私たちの悩み(女性・40代)
30代や40代に差し掛かってくると女性は誰しも日常のふとした場面で“老い”を感じる場面があるものです。ここではそんな日常生活での老いをまざまざと見せつけられてしまったA・Iさんの体験談をご紹介します。
老化は心と体の衰えの結果(女性・40代)
どんなに若く見える人でも加齢による見た目の老化には抗えません。ケアを怠れば見た目は衰えますし、その反動は普通の人の比ではありません。ここではそんな老化に悩んでいた女性の体験談をご紹介します。