わきがについて

わきがについて

わきが

 

どんなに若々しく美しい体をキープしていてもワキガで体臭がキツくては全てが台無しですよね。

 

「匂いの時代」といわれる現代では、女性だけに限らず男性までもが他人の香りに敏感になっています。

 

 

自分で出来るわきが治療は幾つかあるのですが、基本的には生活環境や食生活を改善したりして、自分の体質自体を変える体質改善法が王道となります。

 

効果に関しては人それぞれ個人差はあるものの、体質改善の評判は非常に良く、ほとんどの方にそれなりの効果が見込めるといわれています。

 

最近は様々な治療法がネットで公開されています。それらには中には怪しいものもありますが、医師が監修した記事など専門的なものも少なくありません。

 

 

ワキガ解消のグッズなどもありますが、それらを買う場合は販売素性がしっかりしていて体験者の声が多く実績もあるものを選ぶべきでしょう。

 

また返金保証制度を設けているものが多いので、この制度があるものにするのが無難です。

 

返金保証制度とは、もしその治療法でワキガが治らなければ、治療テキストやDVDなどの購入代金は全額返金してもらえるというものです。

 

この保証があれば買ってやってみたはいいけど全く効果が無かった為損をしてしまったというようなことがありません。

 

 

怪しいサプリなど体臭が消えるという製品の中には怪しいものも多く、返金には応じてくれないものがほとんどですから、その点こういった返金保証が付いている治療法はお金が無駄にならずに良いと思います。

 

手術などでさえ再発したり効果がなかったりしても何十万というお金は戻ってきませんから、そういった効果でリスクのある方法を試す前に自宅でできるわきが治療法を試すのが良いと思います。

 

効果があれば非常に安くリスクもない方法でワキガを治せますし、効果がなかったとしてもお金は返ってくるので損はしません方ね。

 

最終的には手術などしか治療法は残されていないので、自宅での治療で効果がない場合はそれらを選択するということになると思います。

 

体験者も多く販売者のしっかりしていて効果もある方法ですので、これらの中から選ぶのが間違いないのではないでしょうか。

 

 

わきがの手術

自力でわきがを対策してもどうにも改善が見られないという時は最終手段として手術も検討すべきでしょう。

 

ワキガの手術には何種類かあり、その中でも人気があり一般的なのがレーザー治療、皮下組織吸引法、剪除法(せんじょほう)の3つです。

 

レーザー治療

レーザー治療は人気があり、マイクロレーザー法は切らずに済む治療法で、汗腺に直接レーザーを照射して焼いてしまいます。

 

脱毛効果もあるので特に女性の方に人気が高いのですが、ワキガ臭が完全に撮りきれなかったり再発したりという報告が多いのも事実です。

 

料金も高いので手軽にできるものではありません。

 

皮下組織吸引法

皮下組織吸引法はわきの下の皮膚に小さな穴をあけ、そこからアポクリン線などを吸い取っていく方法です。

 

かなり一般的な方法なのですが、目で見て吸引するわけではないので取り残しや余計な皮膚や組織まで傷つけてしまい手術後の後遺症もあります。

 

それなりに大掛かりな手術ですし、医師の実力次第で取り残しがあれば完治はできませんし再発もあり得る不確実な方法という印象です。

 

剪除法

そして最後に、手術の中で最も確実性の高いのが剪除法(せんじょほう)です。

 

わきの下の皮膚に切り込みを入れて裏返し、臭いの発生源であるアポクリン線を一つずつ取っていくという大変な手術です。

 

料金も高くなりますし身体的な負担も大きめですが、医師が全て取り切ってくれれば匂いを完全に消すことができますし再発の可能性も低い方法です。

 

ただ、入院も必要で手術後も大変ですし、悪い医師に当たってしまうと再手術になったりとやはりリスクは小さくありません。

 

このような手術を行う前にもっと簡単にできるわきがの体質改善による治療法を試してみてはどうでしょうか。

 

管理人のアイコン
わきがは自分では中々気付きにくいものの、周囲へ与える影響は絶大でそれが原因で知らず知らずのうちに周囲から人が離れていた・・・というケースも稀にあります。

 

まだ自分が若いのに加齢臭のような匂いがしている自覚があれば、それは高確率でわきがの可能性がありますので、早めにお医者さんに診てもらうことをおすすめします。


 若くなりたい|TOPページ

関連するページ

歯ぐきをピンク色にする方法
審美性の観点から歯の色が重要なのは言うまでもありませんが、そんな白い歯も綺麗なピンク色の歯ぐきがあってこそ輝く存在といえます。しかし、日本ではまだまだ歯ぐきの色に対する意識が低く、これを綺麗にしようという人はそこまで多くないのが現状です。そこで、ここでは歯ぐきをピンク色にはできるのかという疑問について考えていきます。
体毛が長いのは長寿の証
頭の毛は寂しいことになっているのに、逆に首から下の毛はもじゃもじゃで悩んでいるという人は沢山いるものです。人前で服をぬげない・・・どうにかしたい・・・という悩みは深刻ですが、しかし体毛は考え方によっては長寿の証であるともいえます。ここではそんな体毛について、くわしく見ていきたいと思います。
しっかり眠るだけで細マッチョに
細マッチョ。それは男性ならば誰もが憧れる理想の体です。変に筋肉を付けすぎるわけでもなく、かといって骨と皮だけのガリガリでもないマッチョはその見た目も相まって異性からの人気も最も高いことはご存じの通り。そんな細マッチョが寝るだけで手に入るとしたら・・・やはらに理由はありませんよね。
白髪頭はリーダーの象徴
ハゲや薄毛に憧れる人はいませんが、真っ白な白髪は男性誰もが憧れるところでしょう。電車内などでフサフサ+真っ白な白髪の人を見て「自分も年をとったらああいう風になりたいなぁ・・・」と思う男性は多いものです。しかし、なぜ白髪は男性にとっての憧れなのか?それはみっともない、かっこいいという以外に本能レベルでの別の理由がありました。
胸の垂れを改善する
若さの象徴、といったらアレですが、女性であれば胸の大きさ・胸の垂れなどは何歳になっても気になるもの。そこで、ここでは女性の胸に関する情報をご紹介していきます。
黒酢について
昨今の健康ブームで、注目を集めている黒酢には、どんな効果があるのでしょうか。ここではアンチエイジングや美容にとって欠かせない黒酢について説明します。
脂肪吸引をする
ある程度の年齢になってくると気になるのが身体の様々な部位に付いた贅肉ではないでしょうか。本来であればダイエットでどうにかするべきですが、中々難しいですよね。そんな時は最後の手段として脂肪吸引に頼るという手もあります。
冷え性を対策する
「病は気から」という諺と並んで有名なのが「冷えは万病の元」です。若い頃は何をやっても平気だったのに年齢を重ねてきてから何となく体が冷えっぽくなってきた人は少なくありません。冷え性は若くなるためには欠かせないのでここではその対策について書いていきます。
見た目と寿命の関係
近年は美容整形の技術向上や健康志向の高まりもあって年齢と見た目が大きく離れている人が少なくありません。でも、そうはいっても実年齢は実年齢では・・・と、思うかもしれません。実はこの両者には関係があることが分かりつつあります。