脂肪吸引をする

脂肪吸引をする

脂肪

 

歳をとってくると目につきはじめる脂肪・・・

 

無駄な贅肉は見た目を著しく劣化させてしまうため、たとえ若い人でも実年齢以上に老けて見える効果をもたらしてしまいます。

 

そんな時に役立つのが脂肪吸引ですが、これを美容整形手術で受ける時は、クリニック選びが重要です。

 

神経や筋肉を傷付けて後遺症になったり、施術の跡が凸凹にならないように、美容吸引が上手なクリニックの選び方を知る必要があります。

 

知識と経験が豊富なお店選びのこつを得るには、インターネットを利用することが最もでしょう。

 

体験談や口コミ情報として、実際に美容整形外科で脂肪吸引手術を受けられた方が、掲示板やブログなどのさまざまなところでレポートしています。

 

中には悪意を持って誤った情報を流したり、その結果から事実とは異なる情報も目にすることもあります。

 

が、高い技術が必要な美容整形手術である「脂肪吸引」を受けるクリニッ選びには、多くの情報が集まるインターネットが最適でしょう。

 

脂肪吸引の料金について

脂肪吸引では、吸引管(カニューレ)などを使い、気になる部位の脂肪細胞を吸引し、痩身効果を得ることができます。

 

脂肪吸引では気になる部位だけを痩身することが出来るとても人気の施術方法です。

 

そこで最も気になるのはその料金ではないでしょうか?

 

脂肪吸引の吸引部位や価格は受けるクリニックによってもかなり違ってきますが、あくまでも参考程度に費用をご紹介します。

 

気になる脂肪吸引のお値段は、以下のようになります。

 

  • 太もも、お尻の内側、外側で各20万円〜38万円
  • お腹まわり部位の吸引ですと約15万円〜25万円
  • アゴや頬の脂肪吸引ですと25万円〜3万円
  • 二の腕の脂肪吸引では5万円〜25万円

 

ですが、上記のように最も気になる料金にはかなりの幅があり、施術を受けるご自身がきちんと費用の確認をしないといけません。

 

術後から回復まで

メスなしの脂肪吸引は、術後の回復も早く、数時間で帰宅できることで評判になっています。

 

ですが、大幅な痩身ができる従来の脂肪吸引を行った際に、回復までにはどのくらい要し、どういった経過をたどるのか、事前に知っておきたいですよね。

 

脂肪吸引の術後、まず感じるのは腫れと痛み。痛みは強い筋肉痛のようなものといわれます。

 

痛みを感じないくなるまでの回復には二〜三週間かかるようです。

 

もちろん、クリニックに入院すれば、座薬や痛み止めを処方して痛みの軽減に努めてくれます。

 

また、腫れは術後一週間から十日くらい続き、自分の脂肪がとれてサイズダウンしたことを実感できるようになるのは早くて1週間ほどです。ですが、部位によっては実感できるまで二〜三か月かかるケースもあるそうです。

 

また、脂肪吸引では細胞を取るわけですから、少ないとはいえ内出血は避けることは出来ないものです。

 

脂肪吸引直後は内出血が目立ちますが、必ず消えるものですので心配は無用のようです。

 

傷跡も時間の経過と共に気になりますよね。皮膚を切り開く際に、プロテクターを保護のために使用しますので、たいていの傷跡は小さく目立たないものです。

 

回復経過の中で、虫さされのように赤くなったりと赤みが生じたりしますが、数ヶ月で消えるので心配は無用のようです

 

管理人
脂肪吸引というとどうしてもお金がかかる、手術が怖い、というイメージが先行してしまい自分には縁が無いとやる前から思い込んでしまいがちですが、最近では金銭面でも痛みの面も従来のそれと比べてだいぶ改善されてきているのも事実です。

 

若くなりたい人にとって脂肪は大敵です。どうにも脂肪を解決できないときは一度検討してみてもよいかもしれませんね。


 若くなりたい|TOPページ

関連するページ

歯ぐきをピンク色にする方法
審美性の観点から歯の色が重要なのは言うまでもありませんが、そんな白い歯も綺麗なピンク色の歯ぐきがあってこそ輝く存在といえます。しかし、日本ではまだまだ歯ぐきの色に対する意識が低く、これを綺麗にしようという人はそこまで多くないのが現状です。そこで、ここでは歯ぐきをピンク色にはできるのかという疑問について考えていきます。
体毛が長いのは長寿の証
頭の毛は寂しいことになっているのに、逆に首から下の毛はもじゃもじゃで悩んでいるという人は沢山いるものです。人前で服をぬげない・・・どうにかしたい・・・という悩みは深刻ですが、しかし体毛は考え方によっては長寿の証であるともいえます。ここではそんな体毛について、くわしく見ていきたいと思います。
しっかり眠るだけで細マッチョに
細マッチョ。それは男性ならば誰もが憧れる理想の体です。変に筋肉を付けすぎるわけでもなく、かといって骨と皮だけのガリガリでもないマッチョはその見た目も相まって異性からの人気も最も高いことはご存じの通り。そんな細マッチョが寝るだけで手に入るとしたら・・・やはらに理由はありませんよね。
白髪頭はリーダーの象徴
ハゲや薄毛に憧れる人はいませんが、真っ白な白髪は男性誰もが憧れるところでしょう。電車内などでフサフサ+真っ白な白髪の人を見て「自分も年をとったらああいう風になりたいなぁ・・・」と思う男性は多いものです。しかし、なぜ白髪は男性にとっての憧れなのか?それはみっともない、かっこいいという以外に本能レベルでの別の理由がありました。
わきがについて
いつまでも若々しくあるためにはニオイにも敏感でありたいものですよね。ここでは臭いの中でも特に厄介ないわきがについて解説とその対策方法を書いていきます。
胸の垂れを改善する
若さの象徴、といったらアレですが、女性であれば胸の大きさ・胸の垂れなどは何歳になっても気になるもの。そこで、ここでは女性の胸に関する情報をご紹介していきます。
黒酢について
昨今の健康ブームで、注目を集めている黒酢には、どんな効果があるのでしょうか。ここではアンチエイジングや美容にとって欠かせない黒酢について説明します。
冷え性を対策する
「病は気から」という諺と並んで有名なのが「冷えは万病の元」です。若い頃は何をやっても平気だったのに年齢を重ねてきてから何となく体が冷えっぽくなってきた人は少なくありません。冷え性は若くなるためには欠かせないのでここではその対策について書いていきます。
見た目と寿命の関係
近年は美容整形の技術向上や健康志向の高まりもあって年齢と見た目が大きく離れている人が少なくありません。でも、そうはいっても実年齢は実年齢では・・・と、思うかもしれません。実はこの両者には関係があることが分かりつつあります。